使用方法をポイント別に紹介

 

①座面、背面の位置

②両足

③頭部

④持ち手

⑤腕

⑥引っ張る角度