コンパクトなクッションリフト
リフティ・ピーヴォ

シンプルなのに大型リフトに匹敵

LINE UP

 

介護者の腰への負担を大幅に低減

介護者の腰への負担を大幅に低減

以下の使い方の動画をよく見てご使用ください。

基本編01~05を理解すると、応用編06~10がわかりやすいです。

01リフティ・ピーヴォのしくみ

02 使い方の練習

03 起立介助

04ベッド・車椅子間の移乗方法
05テコの原理と正しい使い方

06拘縮があり反った方に使う時

07ベッドでの装着方法
08すでに座っている人への装着

09ポータブルトイレを使うとき

10床からベットに移すとき

隠れた驚きのテクノロジー

単純に見えるリフティ・ピーヴォにはあると助かる工夫が随所に凝らされています。
座面である「リフティ」内部のクッションは体圧分散と抗菌性に優れる天然ラテックスフォームを採用。座面前部の滑り止めは着座者のずり落ちを予防します。200kgに耐える生地は全て撥水処理がされており失禁やこぼれにも汚れにくくなっています。
持ち手は太めにして「バネ指」のリスクを軽減します。
膝をまとめる帯「ピーヴォ」はマイクロファイバーでできた特殊な面ファスナーを使用。柔らかい感触で簡単に外せるのに、巻きつけるとしっかり膝を固定することができます。デニム製(インディゴ染料)以外は漂白に耐える染料を使用しています。

詳しく見る
  • テコの原理で80kgが5kgに

    リフティ・ピーヴォを適切に使えば50kgの人でも100kgの人を持ち上げることができます。その本質は介護者と被介護者が二人でひとつのシーソーを作ることにあります。膝を支点としたテコの原理によって、介護者の体重で被介護者が自然に持ち上がります。介護では腰を痛めないためにノーリフト(筋力で持ち上げる重さに制限を持つこと。男性は体重の40%以下、女性は24%以下のみとされる)が推奨されています。リフティ・ピーヴォはノーリフトを推し進める商品です。

    ご使用のポイント
    原理について

閉じる

家族みんなが
快適になるアイテム

私たちの商品は「ユニバーサルデザイン」*のコンセプトに基づいて作られています。機能に着目しがちなユニバーサルデザインに「オシャレさ」や「快適さ」「ワクワク感」をしっかり入れて、生活に溶け込むシンプルな良品になることを目指しています。

*「ユニバーサルデザイン」は文化・言語・国籍・年齢、障害の有無などを問わずに利用できるように商品や建築、環境などをデザインすることです。

詳しく見る

生活に馴染む素材と姿

リフティ・ピーヴォは地元倉敷の帆布や国産ジーンズの聖地児島のデニムの文化から生まれています。
帆布バッグやジーンズと同じあたたかみのある丈夫な素材と確かな縫製、そしてライフスタイルを明るく彩るステキさを大切にしました。

閉じる

  • LIFTY(リフティ)クッション

▽クリックで拡大表示

ずれ落ちを防ぐすべり止めずれ落ちを防ぐすべり止め

▽クリックで拡大表示

持ち手は太めにして 「バネ指」のリスクを軽減 持ち手は太めにして 「バネ指」の リスクを軽減

購入する

 
  • pi:vo(ピーヴォ)膝ベルト

マイクロファイバーでできた肌に 優しい特殊な面ファスナーを使用

・綿100%
・滑り止め素材:ビニルレザー
・クッション材:ラテックスフォーム
・面ファスナー:ポリエステル
・プラスティックバックル
・サイズ:座幅40㎝×奥行30㎝×高さ30㎝
・重さ:約800g

・綿100%、ポリエステル100%
・プラスチックバックル
・サイズ:縦14cm×横114cm
・重さ:約250g

ピーヴォはフットレストのように車椅子に巻きつけることもできます。(剥がれやすいのでクリップ等で留めてください。)

リフティ・ピーヴォ 認定指導員講習会のご案内

リフティ・ピーヴォをお客様に販売する時、あるいは施設内で皆が同様に使 用できる為に役立つ、正しく適切な「使い方」と「伝え方」が1日で習得出来る講座です。

クービック予約システムから予約する

※認定指導員出張講習は、3名以上の申込みと旅費のご負担をいただければ対応いたします。

ご予約・ご質問は、HP画面下のお問い合せよりメールいただくか、お電話(086-486-3725)までご連絡ください。